【ADK Aidos Kuneenについて】

ADKの事がよく分かる記事!

RYO
RYO
こんにちはRYOです!

DON
DON
よろしく!

Ricardo Badoerだ!

みんな「ドン」や「ドンリコ」って呼んでいる。

RYO
RYO
あなたの今までの経歴は?

DON
DON
16年以上オフショア銀行、金融機関に勤め携わっていたんだ。

RYO
RYO
Aidos Kuneenのプロジェクトはいつ頃考えたんですか?

スポンサーリンク

DON
DON
いつも仕事でデジタル通貨は使ってたが、2015年頃にBTCのような技術を知って顧客の為に銀行業務で使いたいと思ったんだよ。

暗号通貨のDecentralizedの発想がとても好きなんだ!

そしてコーダーを見つけてADKの通貨作成とプロジェクトを始動した!

RYO
RYO
なるほど!暗号通貨の技術が素晴らしいものだからって事ですね!

では暗号通貨ADKAidos Kuneen)の兜はどういう意味ですか?

DON
DON
あの兜は不可視の兜(Hades helmet of invisibility)と言って、被ると姿が見えなくなる。

顧客のプライバシーを守る事が重要な目的だからその名前と象徴にしたんだ。

我々の事を信じて投資してくれている人達の事も同様だ。

RYO
RYO
素晴らしい意味合いがあったんですね!

ではADKの発行枚数や通貨の性能はどんな感じなんですか?

DON
DON
  • 最大枚数:2500万枚
  • 開発者保有:500万枚
  • Aidos財団保有:980万枚
  • 市場に出回るADK1020万枚
  • DAG技術の採用
  • スケーリングに優れ、多くの取引を処理できる。
  • 送金手数料0
  • 匿名性が高い
  • マイニングはナシ

こんな感じだね。

DAGはマイニングがなく最初に一度に2500万枚が作られた為、これ以上は増える事も減る事もない。

RYO
RYO
送金時に手数料が0なのが凄い!少額の送金でも問題ないですね!

ではそんな通貨を使ったドンのビジョンは??

DON
DON
AEOI国の銀行を買収しオンラインバンキングを構築する。今のアフリカにはないヨーロッパレベルのセキュリティーの高いオンラインバンキングだ。

そして銀行にアクセスできない人々にリモートバンキングを、またアフリカの農民にもマイクロファイナンスを提供する。

それにはADKネットワーク(trustless)を我々の銀行(trustbased)と並行して業務で使用していくこと。

この先、小さな銀行の買収を続け合併しオフショアバンクの中でも最も大きな銀行にするんだ!

RYO
RYO
現在所有している銀行はなんていう銀行ですか?

DON
DON
ケニアの「Sumac Microfinance Bank

タンザニアの「Hakika Microfinance Bankだ。

ヨーロッパの銀行の名前は「Payrico」で、場所は近いうちに公表するよ。

RYO
RYO
それぞれ位置する銀行が非AEOI国なんですね!

その国がAEOIに加盟する事はないんですか?

DON
DON
あるとしても10年先の話だろうね。

またケニアやタンザニアの国はブラックリストには載っていなくて、金融界においても尊敬される銀行国なんだ。

RYO
RYO
実際にADKはどのように使用していくんでしょうか?

DON
DON
まずはオンラインバンキングの口座開設時の手数料として使用するんだ。現地の人以外は、だいたい200$300$を予定している。

自分で買って支払うか、自分で買わなくてもオフショアエージェントのいる会社に頼み、フィアットで支払えばエージェントがやってくれるように動いている!

自分の口座を持ったらユーロ建ての預金で、ADKで保有してもいいし、もちろん全部フィアットで預金してもいい。銀行に取引所も実装するからオンラインでいつでもすぐにADK⇄フィアットに出来るしそれは個人の自由だよ。

RYO
RYO
オフショアエージェントがいてくれれば暗号通貨に詳しくなくても口座開設が可能になりますね!

銀行の預金金利とか口座維持費みたいなのはありますか?

DON
DON
ADKを経由した預金であればユーロ建ての1年ロックで年利10%11%を予定している。

その利息は毎月口座に入るよ。

口座維持費は今の所検討中で、ADKで保有していれば維持費タダみたいなプランも考え中だ。

RYO
RYO
年利10%は凄いですね!

DON
DON
アフリカでは1か月の短期ローン(給与ローン)には20億ユーロもの需要があるからね。だからいけるんだよ。
RYO
RYO
ADKは口座開設での使用以外考えてますか?

DON
DON
スポーツプロジェクトでサッカーやホテルやスタジアムで使えるように考えている。

後は暗号通貨であるADKに連動するETFだ。

RYO
RYO
おぉ!ETF!!!

そのADK ETFはどこで買えますか?

DON
DON
ナイロビ証券取引所や対応する証券会社で買えるようなる。

既に「Badoer Group ADK ETF Ltd」でETFの企業登録は済ませているよ。

ADKETFとして証券取引所へ上場すればADKLegal tender(有価証券or法定通貨)となる。

それはCMACapital Markets Authority of Kenya)の厳しい審査を通過し認めてくれた事になるからだ。

*SECのような機関

この先ヨハネスブルグ証券取引所とロンドン証券取引所への上場も視野に入れている。

スポンサーリンク

RYO
RYO
暗号通貨のADKに連動するって事は証券取引所へADKをロックアップするってことですね?

DON
DON
あぁそうだよ。

ナイロビ証券取引所のウォレットへとロックアップする。

予定では、30万枚は販売用に200万枚は予備としてロックする予定でいるよ。

RYO
RYO
暗号通貨初のETFはどうなるか。かなり楽しみです!

ではADKADK ETFをどのようにPRしていきますか?

DON
DON
近いうちにSumac BankHakika Bankからオンラインバンキングの事など色々とニュースになる予定だよ。

また所有するフットボールチームに広告塔になってもらう。

そのチームの名前はケニアのWazito.F.CとスペインのC.D URSARIAだ。

ケニアのフットボールチームと銀行はこれから建設するスタジアムのスポンサーになる。

Wazito.F.Cの全試合を放送し、その放送のスポンサーにもなる予定だよ。

ひとまずWazitoはアフリカチャンピオンズリーグを目指す!

スタジアムのイメージはこんな感じだ。

RYO
RYO
凄い!ここでADKの名前を見るようになるんですね! 

DON
DON
フットボールのユースアカデミーも作っている。

フットボールにも力を注いでいる理由は、能力が高いが環境が整っていない状況が勿体ない。

彼らをヨーロッパレベルにしたいし、小さな頃からそういう環境でプレーさせてあげる事が出来ればスター選手になりメッシやロナウドのような選手もケニアから多く誕生するかもしれない。

そのためにヨーロッパのクラブチームと繋がりを持たせてコーチも招く。

RYO
RYO
素晴らしい!ケニアからとんでもなく稼ぐ選手が出てくるかもしれないですね!

話は変わりますが…暗号通貨という事でマネーロンダリングなどで問題にならないですか?規制を受けるとか

DON
DON
我々の所有する両銀行とも中央銀行が定める事やAML法を遵守する。

そうすれば政府も把握できる。

そして口座開設時にKYCをするし、一部の国からは顧客の受け入れをしない。(イラン、北朝鮮、イラク、シリア、アフガニスタン)

定められている国際的な金融の法律をしっかりと守るんだ。

ADK ETFにおいても商社側で顧客のKYCを行うからSandboxにもあるAML法にも沿う事になるんだよ。

我々のSumac BankのCEOの取材動画を見てくれ。

RYO
RYO
法律も遵守して、銀行側がこういう発表してくれていれば安心ですね。

具体的な質問なんですが、銀行の口座開設をしてくれる見込み客はどんな層でしょうか?

DON
DON
割合なら我々が狙っているのは

30% 暗号通貨取引をしている人達(取引所も含める)

残りは

30% オフショアの顧客

40% ローカルの顧客(ケニア、タンザニア)

だよ。

RYO
RYO
最近暗号通貨関連企業の銀行口座が開設できない問題のニュースが結構ありましたね。

ではローカルの顧客やオフショアの顧客が預金や送金する額は実際どのくらいなんですか?

DON
DON
我々が前から言っていた事が現に起こり始めている。

送金に関してはそうだね

現時点ではSumac Bankの口座開設をしている顧客の預金額は平均で300$500$

Hakika Bankに関してはCommercial Bankになるニュースがもうすぐ出るが、相手にするのは主に企業や団体がメインだ。

後我々はオフショアの顧客を既に持っている。

パナマでの経験から

オフショア口座をもつ顧客は平均で月2000$3000$を口座に振り込んでいる。

そして、彼らは通常、年間12回約200000$-250000$くらいの大きな額を送金をしているね。

RYO
RYO
そんな凄い額がADKを経由して取引が行われるようになるんですね!

でもボラティリティのリスクが出てきませんか?

DON
DON
あぁ!

私がずっと言っているCrypto Worldを気にしないって言っているのはこういう理由なんだ。

ボラティリティに関しては今のところ仕方がない。

ただ、ADKにはこの先も使用用途を持たせて長期的にあがるプランを色々と構築しているし、高額の送金を行う富裕層は国家間の資金移動で20%〜30%の手数料を支払う意思がある人達なんだ。

彼らの住む国では20%〜45%まで税率が上がるリスクと所得税以外に富裕税もある。

少額の送金なら数秒で送れるようにもなるし、すぐにADK⇄フィアットに変えられるシステムを構築しているから問題ないよ。

RYO
RYO
確かにその手数料や税率ならボラティリティが可愛く思えますね!

しかも暗号通貨市場は価格操作もされてそうです。

DON
DON
取引所の高額な手数料やフェイクの価格の上げ下げにはウンザリだね。

32兆$のオフショア市場

アフリカでのETFを通じて将来的にはUSA、ヨーロッパ、アジアのETFを狙い、それは12兆$の市場だ。

様々な規制を通過し、ADKは現実の市場で活躍してもらう!

RYO
RYO
これから期待して待っています!

最終的な目標などは何かありますか?

DON
DON
そうだね。

まず銀行やETFに協力してくれた政治家のMoses Kuria氏や副大統領のWilliam Ruto氏に感謝したい。

ケニアの人達はとてもオープンマインドでこれからかなり発展していくだろうと思っているし、私もそれに関わっていきたい。

目標は、小さな銀行を買収していき合併を続け、アフリカという地からスタートする最高のバンキングネットワークを構築する事だ。

最終的にはADKも含めビジネスで大きな事を成し遂げて、自分の子供に語れるような人生にしたいね!

hehehe!

この記事はまだ未確定事項も含んでいる為、内容に変更がある場合があります。

RYO
RYO
いつもブログを読んで頂きありがとうございます!ブログ運営の力にもなるADKを貰えると喜びます❤️

ADKのプレゼントAddressはこちら

CNDYEQXOBXYQKPHIKGZWMWZXOFAYXICVSOJKFEQOXPWYJZPJHEQQOVORXYTWYOWIMADIQO9CNOVJLEARHGYMRQPWBG

スポンサーリンク