【2017年11月】

【2017年11月1日〜30日】Ricardo collection

当ブログはAidos KuneenのファウンダーであるRicardo Badoer氏のTelegramSNSでの発言を元に翻訳し、まとめて記事にしています。実現の時期や価格についてはRicardo氏の考察によるのもなので個人で判断いただければと思います。

DON
DON
AidosMarketでは多くのトレーダーを取り扱っていて、我々の行っているシステム上とても安全だ。

だが、別の取引所に上場すれば取引量ももっとよくなるだろう!

その後でAidosMarketと連動したデビットカードを実装する予定だよ。

スポンサーリンク

RYO
RYO
『大口のバイヤーが購入する時はどのくらいの価格で購入するのですか?』
DON
DON
980万枚のADKをAidos財団に譲り渡す。

そして銀行業務が始まれば彼らに任せる。

大きなバイヤーに対しては売っていない。

信頼してくれ。

全ての大口のバイヤーは市場価格で購入している。

980万枚にできるだけ多くの資金もたらすことが重要であり、我々は財団のために多くの資金が必要なんだ。

大きな計画がいくつかあり、ETFもその一部だよ。

何度も言ってるが、我々の長期的な目標はBTCと戦うことだ!

RYO
RYO
ADKが別の取引所に上場したとしても投資家があなたのプロジェクトが何をしようとしているのか?その詳細な情報がないので把握することは難しいと思います。何か変えないのですか?』

DON
DON
まず、全ての人達は我々のWebサイトを見て正直であることを知る必要がある。

今までこれでやってきた。

正直に言うと、Webサイトなど、何かを変えることに反対だよ。

先ず何故他のコインのファウンダー達がクソな事ばかりをして来たのかを理解しなければいけない。

彼らはボロが出る前に急いで人々のお金を騙し取る必要があったからだ・・・そして逃げる。

だが我々はここにいる!

Bitcoinはどのくらいの情報が出ていたか知ってるかい?

賛成という面では、技術面のStep2だ。

Step2では匿名性も実装される。

かなりの変更があるから、そういう面では変更は良いのかもしれないね。

RYO
RYO
『ホワイトペーパーが出れば多くのヘイターは支持者へと変わると思います』

DON
DON
ホワイトペーパーは出す必要があるという理由だけで作成している。

それで馬鹿な奴らは来なくなるだろう。

そしてその馬鹿な奴らはADKのホワイトペーパーを見て買うかどうかの判断材料にするはずだ。

それがどうなるか見ていくよ。

Aidos財団の最も重要な部分は、財団の持つADKを適正に販売することだ。

そしてその得た資金を使い我々の銀行に投資することができる。

Cryptoを所有している多くの人々は、他の投資家を追っていると思う。

そしてその70%の人々が、そのコインやプロジェクトを理解せず投資しているはずだ。

ETHDashMonero、その他、投資にふさわしいコインはなにがあり、それはどんな理由だ?

この質問に誰もが答えることが出来ないと思う。

私は決して挫けたり、クソな行いはしない。

確かに物事を成し遂げるには長い時間がかかると思う。

ただ長い目で見れば我々は勝者になるだろうね!

ADKの価格は実際の使用用途に基づいて決定されるようになる。

技術にマイナーはいないから、誰もネットワークをハイジャックすることは出来ない。

現実的に考えてくれ。

苦労して稼いだお金を、Bitcoinのようなマイナーによって支配されているものにお金を入れたいと思うかい?

マイナーに支配されないって事が多くの投資家を呼び込むためにはとても良いことで、我々が話している中央銀行に対しても大きなセールスポイントとなっているんだ。

DON
DON
そして、我々は銀行業務以外にもいくつかのプロジェクトがある。

小さい銀行を買収し続け、人々は小さい銀行?と思うだろうが、それらを統合し1つの強力なネットワークにする!

そして巨大な銀行へ。

それはADKの大きな価値へと繋がる。

そしてそれらを我々はやってのける事が出来ればADK ETFへの道は切り開かれるだろうね!

ETFはとても重要な事だが、我々は銀行の力を借りてETFが実現して欲しいと願っているし、アフリカやアジアの中央銀行は、我々の言葉に耳を傾けてくれるだろう。

そうすれば顧客にとっては銀行を通じてETFに投資する事が可能になる。

そして1年、5年、10年で素晴らしいリターンを得るんだ。

我々は銀行業務に対して良いアイデアを沢山持っている。

どのようにしてADKのような良いデジタル通貨を使うか…そして銀行が顧客にサービスを提供するのにどれだけ簡単に出来るかどうかだ。

ADKベースの住宅ローンは?

ADKベースのビジネスローンは?

今は何人かの優秀なバンカーが我々と一緒に働いているので、彼らは我々が出来る事、出来ない事を知ってくれている。

それに対しての主な焦点を当てるポイントは、Cryptoのような技術的な知識がいるものを誰もが持ちやすいようにしていく事なんだ。

しかし不可能なことは何もない。

BTCが道を切り開いた。

ただ欠点はマイナーであり、その技術自体が古くなってきている。

我々はBitcoinから学ぶことがたくさんあった。

ただBitcoinが目指していた事を、我々は全てがもっとうまくやれるんだ。それをより短期間で

その理由で財団には、できるだけ多くの資金を入れる事が重要なんだよ。

RYO
RYO
『タンザニア銀行買収の進捗はどうですか?』

DON
DON
そうだね。タンザニア銀行は買収に対して、我々の資金の源について調査を行なっている。

暗号通貨から得た資金での何百万もの支払いは容易ではない。

だから我々は彼らに急がせはしない。

ただタンザニアの中央銀行は承認してくれるはずだ。

承認は暗号通貨が彼らにとって新しいからっていう理由ではない。

どの国でも、資金源は証明する必要があるんだ。

例えばもし自己資金がなく、その資金のほとんどが暗号通貨の販売から来たものなら問題になるだろうね。

RYO
RYO
BTCのフォークについて、相場が心配です。どう思いますか?』

DON
DON
フォーク?あまり気にしていないよ。

それもクソな理由だろう。ただお金を稼ぎたいんだ。

だからそれを実行する奴らは、その背後にある本当のアイデアやビジョンなどお構いなしにフォークするんだろうね。

RYO
RYO
『ADKを大口のバイヤーが売っている?』

DON
DON
いいや。私が知っている大手バイヤーは誰も売ってはいない。

彼らはすぐに売らないよ。

むしろもっと購入したいと思っている。

彼らが求めるのは200%300%の利益ではない。10000%以上の為に所有しているんだ。hehehe

彼らのほとんどは2.5$6$前後でADKに飛び乗り、既に非常に良い利益を上げている。

ADKは今、良い価格と最高のビジネスプランがあるが、市場はとても小さい。

ただ別の取引所への上場でそれは変わる!

そうだ。デタラメな事なんてなにもない。

誠実であることは嘘や誇大宣伝をしているプロジェクトよりもずっと長く続くんだ。

ADKが始まった時から投資をしてくれている人達は、私がどのように行動に表すかは知ってるはずだ。

我々は常に誠実で、常にオープンに仕事を進めている。

RYO
RYO
Aidos Marketの取引量がとても増えていますね』

DON
DON
プロモーションなしでこの取引量のあるAidos Marketはとても素晴らしい!

自前の取引所の場合なら問題が何か起きた時に、もちろん対処する事が可能だ!

ただ他の取引所の場合はそうは行かない。

以前要望のあったAidosMarketのチケットシステムを約束通り導入したよ。

これで顧客とAidosMarketチームにとって問題がスムーズに解消されるはずだ。

まだスタートしていないがこれから持つ事になるのは以下の内容だ。これを知って誰が売る?

  • 新しい取引所への上場
  • Mister Tangoへの上場
  • Aidos Marketは改善中
  • デビットカードプログラムの計画
  • タンザニアの銀行買収は進行中(かなり遅い)
  • BIG VIPバイヤーが毎日買いたいと連絡がある
  • 提携カジノは近日に発表
  • ホワイトペーパー完成
  • Step280%完成
  • 最初の銀行の買収(ケニア)

これが我々がやってきた内容だ。最高だろ?

これを見て、他のコインのナルシストなファウンダー、クソなミートアップ、クソな大きな会場でのプレゼン、YouTube、クソな技術ミーティングと比較してみてくれ。

奴らのクソなジョークに笑えるだろう?

間も無くCryptoの世界は2極化するだろう。

スポンサーリンク

RYO
RYO
Aidosパーティーを開催して欲しい!』
DON
DON
ADKTop5にいけば、その後Aidosパーティーをやらなきゃね。

何ヶ所か候補地はあるんだ。

イビサ、モナコ、ドバイ。

それらの中の一つで投票をしよう。

モナコは、少し高いかな。ドバイとイビサはとても良い選択肢だね。

両方ともとても良い場所なのは知っている。

我々がADK financeUSA、アジアに持つことになれば、ドバイは中心的な場所だ。

RYO
RYO
『テレグラムにFUDマン出現??』

DON
DON
クソな奴らはAidosや私について理解していないんだろう!

もしAidosがクソコインだとしよう。

それなら私はもうこのTelegramにはいない。たくさんのお金を持って逃げてるよ。

詐欺をするためにAidosを作ったとしよう。

人々を騙すには、Cryptoを使ったもっと簡単なアイデアが沢山あるだろう?

Mister tangoとパートナーシップを組んだのが受け入れられないのか?

バンキングネットワークの構築の話が受け入れられないのか?

タンザニア銀行の買収をしても受け入れられないのか?

ウクライナ銀行の買収をしても受け入れられないのか?

バンキングネットワークが完了しても受け入れられないのか?

それでも信用出来ないんなら、そいつ自身の理解力の問題だね。

RYO
RYO
『アフリカは良い場所ですね。ただとても賄賂の多い文化が根付いています。調子よくやらなきゃいけない。私はアフリカで大きなビジネスをしていますが、政府は常に賄賂を求めています』

DON
DON
あぁそうだね。私は他のビジネスでも、よくアフリカに訪れていた。

ただここで重要な事は、アフリカはまだ気付かれていない市場って事だよ。

ほとんどの銀行マンやビジネスマンは、いまだにアフリカを多くの空腹の子供がいるような、めちゃくちゃな大陸だと思っている

RYO
RYO
『貧しい子供はまだいます。そしてアフリカの人々はお金を銀行システム外に置いている。それは政府に干渉されたくないから。 ADKが完全に匿名になれば、お金を取られないで済みます。 それにBTCはアフリカでは機能しないと思いますね。匿名ではない上にコストが高すぎる。 現地通貨より優れてるとは思いますが。そういう点ではADKはパーフェクトです 。現に我々の国の政府は既にBTCtransactionを追っています。』

DON
DON
そうだね。

BTCでは送金コストがかかりすぎる。それに追跡は簡単だ。

ADKの場合はそれはない。送金コストは0で顧客のプライバシーも守られる!

そしてタンザニアは私がビジネスをしてきた場所であり、これからもっとビジネスをしていくつもりだ!

また貧しい子供達を救う為のいくつかのプロジェクトも計画しているよ。

ただ私が言いたい事は、いまアフリカではたくさんの新しい富裕層が作られてきている。

その中の1つにADKと我々の銀行ネットワークを組み込む。それがタンザニアに1つ目の銀行を拠点とした理由だよ。

そう、アフリカは誰もがオープンマインドで誰にとっても宝の山のような場所なんだ。

RYO
RYO
『子供達の為にもなるようなプロジェクト!それを聞いてとても嬉しいです!Badoer氏の存在は多くのアフリカの人々の生活に大きな変化をもたらすでしょうね』

DON
DON
あぁ!ありがとう!

あなたのように思ってくれるアフリカの人達が、多くいてくれると嬉しいよ。

そう思ってくれる人達にADKや我々の銀行システムを利用してもらいたい。

これはプロジェクト立ち上げ初日からの私の計画の1つなんだ!

だからこそ、私はいつもCryptoの市場だけを気にするなって言い続けている。

あなたのように価値を感じてくれる人が出てきてくれれば、もっとADKに価値をもたらすだろう!

国外のオフショアバンキングにおいては、近年少しづつ環境が変わり、人々が口座を取得するのが難しくなりつつある。

我々はそれを変えるんだ。

RYO
RYO
『大手銀行は何故アフリカに手をつけないのですか?』

DON
DON
彼らがアフリカの大きな可能性を見ていない。って事を私は知っている。

だからこそアフリカで多くの時間を過ごしてきた。

私がタンザニアに銀行家として入り込んだ時に、富裕層が多くいるのを見てとても驚いた。

そうアフリカではたくさんの億万長者を生み出しているんだ。

私は約20年もの間、銀行業に携わってきた。そしてオフショアバンキングにも。

そして今回のプロジェクトの為に、すべてにおいて経験豊富な銀行家に協力してもらっている。

前にも言ったように、私にはSwedbankSantander Bankの元取締役がついている。

目標は大規模なオフショアバンキングネットワークを提供することだ。

そのオンラインバンキングでは富裕層だけでなく、すべての人が利用できるようにする。

資金 +ノウハウ(専門知識)=Getting Things Done【物事を成し遂げる方法】

オフショアについてわからない事があるなら、いつでも聞いてくれ。

ヨーロッパ人とアメリカ人における税金やその他の事についてたくさん知っているからだ。

ただ東アジアについてはルールや法律について、多くは答えることができないかもしれないが・・・。

銀行については2つ手に入れる為に私的資金と財団資金を入れている。

RYO
RYO
『第2の銀行を知ることを楽しみにしています。タンザニアや他のアフリカの事など想像するだけで楽しいですね』

DON
DON
2つ目の銀行もタンザニアの銀行を買収する予定だ。

タンザニアの銀行は2つとも小規模な銀行だから2つ必要なんだ。そして合併し1つの中規模な銀行にする。

そして次の計画は、Mister Tangoのような銀行システムを構築し、顧客がモバイルアプリを使用してリモートでの口座開設を出来るようにするんだ。

中央銀行はそれを受け入れてくれているんだがとても承認作業が遅い。

遅くなっている事実として、詐欺ばかりのCryptoが原因なんだよ。

だがそれでもいい。彼らには彼らなりの調査を思う存分やってもらおう。

ただ承認してもらえるのは時間の問題だと思うよ。

RYO
RYO
『遅いのは疑われてるっていう事?』

DON
DON
我々が疑われてるかって?それはないよ。

問題はそこじゃない。

中央銀行にとっては立場上、不透明ではなく全てをクリアに保つ必要があるからなんだ。

DON
DON
今回は別の発表をしよう。ケニアについてだ!

我々はタンザニアともう1つ、アフリカの2つの国の銀行を買収すると言っていた。

ただケニアの高官の人達と連絡を取るまで秘密にしなければならなかったんだ。

銀行の買収を進める為にケニアを訪問する!

また、20%の株式の承認を得る為にタンザニア中央銀行にも訪れるよ。

RYO
RYO
『おぉ!ケニアなんですね!ケニアは非AEOI国ですか!? 』

DON
DON
あぁそうだよ!

ケニアはAEOIに属していない。

我々は2つの国の中央銀行との良好な関係が、アフリカでADK ETFへの扉を開けると感じている。

RYO
RYO
『ケニア中央銀行とも既に良い関係を築いてるんですか?』

DON
DON
いやまだそこまでだが、閣僚の1人と非常に良いコンタクトがとれている。

彼が中央銀行との関係を築く助けになってくれてるんだ。

そしてBTCには不可能だと思われている例の扉を開く。

そう…ETFだ!

ETFは、暗号通貨の技術を知らない人や暗号通貨への投資意欲があり、利益を得ることを望んでいる人にADK ETFを提供する。

ADK ETFは私の最終目標の1つであり

Holy Grail(聖杯)なんだ!

ADKはETFを必要としている。

RYO
RYO
『ケニアとの関係も出来れば素晴らしいですね!』

DON
DON
我々の事を疑う人達が少なからずいる。

そういう人達は短期で売買での利益を求めているはずだ。かまわず売らせてやろう。

彼らが3$12$で売るなら後悔する事になるかもしれない。

ADK600900$に行けば泣く時が来るだろう!

それはそんなに遠くない未来かもしれない。

まだ多くの人がADKの事を理解していないんだろう・・・

暗号通貨の開発者がニュースを発表するとき、他のコインは150200%ほどpumpされる。

それもクソなニュースでだ。

想像してみて欲しい。

カジノが稼働していて、Mister Tangoの取引が始まればどうなるのか

200%?300%?

それを狙えるかもしれない。

だが投資は余剰資金でしてくれ。

もちろん色々進めている事の実現には遅れる場合もあるからね。

RYO
RYO
『ケニアはM-pesaの主な市場です。それによって銀行の力が弱まっていると思います。でもAidosはケニアの銀行をより強くしていくと思っています』

DON
DON
我々はケニアに確かな価値をもたらす。

それはオフショアバンキングに興味を持っている人々をもたらす事になるからだ。

その資金はケニアへと来るだろう!

タンザニアも同じくだ。

タンザニアにいる我々のバンキングチームは、オンラインバンキングが始まれば300500万人もの人達の目を惹くと計算していた。

我々の銀行業務が順調に稼働し、その後、銀行を統合し、ADK取引を利用したオンラインバンキングが始まれば、毎月6000$1$の取引量を手に入れることができるだろう!

我々の銀行は単なる暗号通貨取引所ではなく、中央銀行から完全に承認された銀行だ!

クソな取引所のライセンスに勝るものはない!

RYO
RYO
『ドン、ニュースをもっとゆっくり公開して欲しい。ビックリしすぎるよ』

DON
DON
hehehe

すまないな。ただ他のコインの開発者のようにクソじゃない。

我々の最終的な目標は、PumpDumpをして稼ぐことなんかじゃない。

そんな事をしなくても合法的で最高なプロジェクトだからだ!

そして私は決してゲーム感覚で仕事はやらない。やるにはすべてのカードをテーブルの上に並べてからだ。

だから1年後にはあぁ私は知らなかったなんて言えなくなる。

ADK ETF以外に関しては、私が言ったことの全てを目にするだろう!

RYO
RYO
『価格がMoonを超えてアンドロメダに行きそうですね!』

DON
DON
あぁ!到達可能だね。

ただ我々の銀行業務が動き出さなきゃいけないからまだまだ先の話だな。

しかし、とてつもなく大きな価値がある。

BTCの上を行き1位になりたい。それは中途半端な思いでは成し遂げられない!

いつもその思いで今迄の全てのプロジェクトをこなしてきたんだ。

ここでNews!⇨記事はこちら

RYO
RYO
『この香港におけるCrypto関連事業が銀行から閉め出されている記事について
DON
DON
数ヶ月前に話していたことだね。

ほとんどの取引所はすぐにやられるだろう。

銀行はCryptoに対してますます厳しくなっている。

閉ざしていない銀行などないんじゃないか?

そうなれば、今後より多くの人々が我々の銀行を利用したいと思うだろう。

また、我々の銀行に口座を持ちたいと思う取引所やCrypto関連の企業もたくさん出てくるはずだ。

この先EUのパートナーも持つ事になる。

だから我々はユーロでの送金も提供することができるんだ。

我々の拠点となる銀行はアフリカにあるが、ユーロでのビジネスを行う事が出来るってことだよ。

クソな銀行とは呼ばせない。

信じて待っていてくれ。

ここでNews!⇨記事はこちら

RYO
RYO
『カジノのMonster ByteとADKがパートナーシップを結んだ記事!』
DON
DON
記事をありがとう!

すぐにADKをこのカジノに入金出来るようになる。

また、更に大きな節目がやってくる。

そう…Mister Tangoだ。

そしてタンザニアでも我々の銀行業務が行えるように準備している。

友よ。

ADKは日々強くなっている。

何人かの馬鹿はScamと呼んでいるが、我々の行動やプロジェクトを怖がっているんだろう。

銀行業を行うのはそんな先じゃない。

馬鹿な奴らは、

そんな小さい銀行なんて必要ない!

買収など不可能だって言っていたな。

成し遂げた時には、中指をプレゼントしてやるよ。

Hehehe

プロジェクトにおいては色々な所が関わってくるから我々が早くしたいと思っていても、思っているようには進まない。

なるべくメインのプロジェクトを早く提供し、それらにADKを実装する事に最善を尽くしている。

タンザニアの銀行や、今後予定されているケニアの銀行やMister tangoのようにね。

それが実現すれば、他のコインの手の届かない次元に行くと約束出来る。

我々の計画はアフリカの2つの小さな銀行を買収すること。さらにヨーロッパで1つ、アジアで1つ。

それらを統合させてInternational Super Bankにする!

そして顧客へのオフショアバンキングの提供。

その時にはADKがバンキングネットワークで大きな役割を果たす事になる。

バンキングネットワークはMister tangoに似ているが、もっと大きな規模だ。

今タンザニアの中央銀行が我々の資金の出所を調べ承認を得れるかどうか待っている。

それが終わればケニアの買収を進めるよ!

RYO
RYO
『ドバイがCryptoに対して友好的かどうか知っていますか? 』

DON
DON
彼らはCryptoに友好的じゃない。

中央銀行はBitcoinと他のCryptoをマネーロンダリングの源であると考えている。

RYO
RYO
『マルタはどうですか?』

DON
DON
マルタに関しては友好的だったが、今は違う!

オランダ、カナダ、スウェーデン、

そしてフィンランドもだ。

多くの人達がビットコインやCryptoに友好的な国かどうかについて話しているが、

彼らは資金源や事務処理を必要としている。

Cryptoを購入するためにどんなお金が使われたか、購入時の値段などはいくらか?などを中央銀行は知りたいんだよ。

RYO
RYO
『政府はCryptoのトレーダーをテロリストと呼んでたりもするね。

私は過去にセントビンセントでオフショア口座を開設しましたが、悪夢のようだった。….彼らはすべてを知りたいんだろうね!

DNAサンプルを渡したり食事と睡眠のパターンを言わなければならなかったんだ。』

DON
DON
私は中央ヨーロッパや北アメリカの中央銀行があまり好きではない。

だからこそ、アフリカの支援を得てタンザニアでビジネスを始めようと思ったんだ。

あなたが今言ってたようにオフショア銀行に昔の面影はない。だがそれを変えたいと思っているんだ。

あなたのお金を望んでいる国がたくさんあるはず。

それが我々のADKと銀行業務なんだ。

RYO
RYO
AidosはCryptoの世界に革命を起こしますね』
DON
DON
だからこそCryptoの投資家達がADKについてどう言おうがあまり気にしないんだ。

32000$市場 vs 255$市場

私は過去にケイマン諸島にある小さな銀行で仕事をしていた。

その銀行では法律が変更される数年前までオフショアバンキングを提供し、およそ2.5$の取引高を持っていたんだ。

ケイマン諸島の1つの小さな銀行がだ。

RYO
RYO
『ケイマンはとても小さな島ですよね』

DON
DON
あぁ!私はケイマン諸島、イギリス領バージン諸島、パナマの銀行で

一緒に仕事をしていた。

それらの銀行はヨーロッパ、アメリカ、そして中国の人達にオフショアバンキングを提供いたんだ。

取引高は数十億$

私が言いたいのは、もしあなた達がオフショアに資産を預けたいとして、その国で銀行口座開設を望んでたとしても、新しい法律によってとても難しくなっている。

パナマのような口座開設が最も簡単な国の一つでさえも銀行口座を開設することは出来なくなったんだ。

RYO
RYO
『確かに。オフショアバンクとしての口座を持つ為にADKを買う方法がとても簡単って事ですね』

DON
DON
他の国々では、口座開設の為に、預金する額が少なくとも10もしくは100も必要になる。

RYO
RYO
『みんなこの事を理解していないですよね』

DON
DON
だから我々は再びオフショアバンキングをオープンにしたいんだ。

インドだけで考えても200万もの学生がフリーランスとして働いている。

ただ彼らはインドの銀行口座を持つことはできずにいるんだ。

その人達にIBANコードを持つ我々の銀行で銀行口座の開設をしてもらいでの支払いも受け入れられる。

RYO
RYO
『オフショアバンキングに関しては既にマーケティングチャンネル(募集経路)があるんでしょうか?』

DON
DON
もちろんだよ。

オフショアバンキング業務を勤めてきた数年の間に、多くの大手企業やウェルスコンサルタントを知っているからだ。

その繋がりのおかげで、我々の銀行に資産家をもたらすだろう。

そして彼らから口座開設手数料を受け取る。

簡単だろう?なぜなら私がビジネスをしているからね。

具体的な数字で言えば、現在AidosMarketには約15,000人のトレーダーがいる。

もし我々のオンラインバンキングがスタートすれば10万人の顧客を得る事はそんなに難しいことではない。

その顧客が月平均1000€の預金を行えば=それだけで100,000,000€だ!

RYO
RYO
『すべての顧客のお金はADKを経由する必要があるから、ADKを購入して、送金、またそれを売る必要があるって事ですね 』

DON
DON
そう。その中心にあるのがオンラインバンキングシステムなんだよ。

そこに独自の取引所が作られる。

顧客はADKを購入し、そしてそれをオフショアで販売する。

自分の口座でフィアットに変える。その過程で顧客のプライバシーは守られる。

これは使用用途の1つに過ぎないけどね。

RYO
RYO
『古いオフショアシステムより優れていますね』
DON
DON
そうだね!

顧客にお金を移動させるADKという良い方法を提供するんだ。

Bitcoinが多く使用されているが、正直に言ってBitcoinは匿名ではない。そのうえ送金コストがかかる。

私は多くのオフショア顧客を知っている。

多くの税金を払うことでお金を稼げなかったが、それが節約出来る方法があれば気に入ってくれるだろう。

そしてそれが匿名で出来るとすればさらに良いはずだ。

それを利用する顧客が、ネットワークを支配するようなマイナーがADKにいないこと理解すれば、それに飛びつくだろう!

RYO
RYO
Step2の実装が終わればPCウォレットはアップグレードされますか?また他のアップグレードの計画はありますか? 』

DON
DON
ウォレットのアップグレードはもう終えている。

他のアップグレードに関してはStep2でリリースするかどうかは未定だよ。

今はオンラインバンキングのアイデアに合うようにStep2の最後の部分を完了させて、銀行業務を行う環境を整える必要がある。

RYO
RYO
『ウォレットにパスワードがあれば嬉しいです。』

DON
DON
あぁ!それはつける予定だよ。

まだ今のウォレットは機能としては完成していないバージョンだからね。

もっとシンプルに使い易くしなければいけない。

RYO
RYO
『最初のステップはどっちだと思いますか? ADKが日常生活(主にアフリカ)で使用される。ADKの価格が上昇していること。

長期的に考えればの方がADKにとっては良いと思います。多くのアフリカ人が富を得ることになり、良いイメージに繋がるからです』

DON
DON
ADKがアフリカにとって大きな影響を与えることができると思うが、我々は全てのアフリカ人を裕福に出来るわけではない。

それが出来ればいいがやはり難しいよ。

いいかい?

我々が持っているのはビジネスプランだ。

それはオフショアバンキングに暗号通貨を組み合わせ革命を起こす事なんだよ。

その暗号通貨っていうのが、送金コスト0、マイナーがいなくてブロックチェーンを使用していない。完全に顧客のプライバシーを守る匿名性。

その名がADKだ。

私を幸せにしていることの1つは、ADKを中心とし、我々がやろうとしている事について、まだ知らない人達に広めてくれるこの大きなコミュニティーを持っている事だよ。

DON
DON
To be continued Aidos kuneen
RYO
RYO
いつもブログを読んで頂きありがとうございます!ブログ運営の力にもなるADK or BTCを貰えると喜びます❤️

今後とも読みやすく、良いブログになるように頑張ります!

ADKの送り先Addressはこちら

RFMIGVJXVYLNIUMRXIVJHXHLELLXPMA9XLWICRQCYDWPLFDGHJPASMRWMAFSQJFWGXDKCAXOMXLYHCPHHEXKCUELQS

BTCの送り先Addressはこちら

39qYseHbqTSoGXcMPygm18hawy8GjUDgBC

 

スポンサーリンク