【2018年7月】

【2018年7月1日〜15日】ADK Ricardo collection

DON
DON
今回の質問内容はここだ

スポンサーリンク

『日本人Aidos Marketを使用出来なくなる可能性は?』

日本には我々の取引所や取引を止める権利はない。もし我々の取引所が日本に拠点を置くのであれば、それは別の話だろうけどね。

我々は非AEOI国に拠点を置く暗号通貨を持つ銀行で、世界中のどこからでも顧客を受け入れることが可能だ(イラン、シリア、イラク、アフガニスタン、北朝鮮以外)

どこかの国の政府が国民にトレードを止めるように規制すれば我々のオフショアバンキングとADKにとってはプラスになるだろうね!

だからAidosプロジェクトは本当にうまくいく!

友よ。自分自身に少し悲しさと腹立たしい気持ちがある。

なぜならADKを古くから知るこのTelegramグループの人々でさえ、まだ暗号通貨と銀行業がミックスされたADKの壮大さを理解してくれていない。

我々は他の暗号通貨やどんな大きな銀行よりもはるか先にいるんだよ。

Bancorが貧困を緩和するために設計された金融システムの一環として、ケニアで新しいブロックチェーンサービスを開始するといった記事…ADKに影響はありますか?

記事はこちら

弁護士にこの記事の事について調べるように言ってみるよ。

彼らは何も持ってはいないし、デタラメかもしれない。

まぁ何をしようと考えているか?様子を見てみよう。

他のコインは気にせず、Aidosが何をしているのか?を見ていてくれ。

Aidosプロジェクトは暗号通貨市場において最高の技術と金融界への試みだと思います』

今ある暗号通貨の90%以上は詐欺であり、ほとんどの開発者は自分の懐を満たすことしか考えていない。

暗号通貨は人々が政府からの支配や管理を取り戻す事ができる1つの大きなムーブメントなんだ。

私はCryptoの核となるアイデアが大好きで、非中央集権である通貨は素晴らしい。

その技術と伝統的な銀行業をミックスすれば世界は変わるだろう!

RYO
RYO
『ここでケニアの暗号通貨に関するニュース!記事はこちら!』

“We are working with our peers around the world on things that could lead to using this technology in particular ways,” by Patrick Njoroge

友よ。

ご覧の通りゆっくりと最近のケニアのニュースを含む、全ての事のつじつまが合ってきているはずだ。

それは、我々がケニアで良好な関係を持つ前に言っていた。

Aidos foundation+銀行はとても壮大だ….

それは長期的にみてADKBitcoin1位の座を奪うくらい大きなものなるだろうね。

『プロジェクトの進捗状況の割に取引量が少なすぎない?』

ADK ETFとして証券取引所へ上場するのはそう遠くないと確信しているし他の取引所に上場される事によって日々の取引高が増えていく。

また、最も重要なのは、取引所のシステムが我々の銀行に実装されることだ。

他の暗号通貨取引所に上場し取引量が増加するとCMCも変更せざるを得ないだろう。

CMCADKの全ての取引高と毎日の取引量が記載されるが

問題なのは、ADKの時価総額が表示されないように削除したことだ。

ただこの問題はADKを他の取引所に上場させることで解決されはずだと思う。

そして我々はいくつかの取引所と話しているが、物事が進むのがとても遅い。

ただ私から言える事は「信頼できるプロジェクトであることを証明した」という事で

自信を持って言えることは、私がCrypto界隈の中で最も監査されたファウンダーだということだ!

私自身の動きは2つの国の中央銀行によって監査されている。

もし間違った行動をとれば、大きな問題になるだろうね。

暗号通貨のファウンダーの大半は、人々のお金を盗んだだけの人間だ。

正直言って彼らの「token」は「World of Warcraft」のtokenを法律に基づいて販売しているような感じのものだ。

だから皆んなはADKを単なる「暗号通貨」として考えるのをやめるべきだと思う。

我々は今や独自の暗号通貨を持つ銀行なんだよ。

もう一つ大事な事は、詐欺ばかりの取引所のオーナーや暗号通貨界隈で宣伝として力を持つ側近にADKを売らずにどれだけうまくやっているか?だと思う。

我々は銀行を所有しているプロジェクトだから暗号通貨の流れについてはあまり気にしないでいい。

しかし、我々のプロジェクトは暗号通貨に投資している人々もADKに投資する事を余儀なくされるような運営をしている。

何を成し得たか?それにこだわろう。

これからよりエキサイティングになるはずだ!

『銀行で使用するのはADKではなくMoneroでもいいのではないですか?』

なぜわざわざ送金手数料が高く、速度が重いブロックチェーンベースの技術を使う必要がある?

ADKは送金手数料は無料、ネットワークも軽く、匿名性。

あなたはフェラーリに行ったら、なぜホンダのモーターを使わないのか聞くのかい?

ADK ETFはどこで購入出来るようになるの?』

ADKは我々の銀行に裏付けされ、ナイロビ証券取引所で初の暗号通貨に基づいたETFとなるだろう。

もちろん顧客が売買するには、我々の銀行や下記のような証券会社を利用することができる。サイトはここだ

  • AIB Capital
  • Dyer & Blair
  • Faida Investment Bank
  • Genghis Capital
  • Kingdom Securities
  • NIC Securities
  • SBG Securities
  • Suntra Investment Bank

このETFがどれだけ壮大かを理解できるとは思わない!

その未来に価値を感じるなら、あなた達の持つADKを握りしめておくんだ。

『普段ETFを利用している人が暗号通貨に基づいたETFを見る時が来るんですね!どのようにADK ETFを顧客へアプローチするんですか?』

我々は銀行の顧客に対してADKを金融商品として「投資」する事を提案し「貯蓄」として提供する。

銀行口座を開設するすべての顧客にETFを勧め

魅力に感じた顧客はETFを購入するだろう。

顧客の毎月の給与の10%をADK ETFに貯金するような感じだね。

なぜなら、彼らは貯金や年金のための銀行を持っていない。

アフリカの人達は新しいことにいつも心をオープンでいる。暗号通貨がアフリカで良い成長を遂げている理由だよ。

Sumac Bankを利用する顧客の平均的な預金額や収入はどの位なんですか?』

現時点ではSumac Bankの口座開設をしている顧客の預金額は平均で300$500$

現地ではより高い給料を得る人々を育てたり迎え入れたりしていく。

また我々はオフショアの顧客を既に持っている。

金額で言えば、私のパナマでの経験から

オフショア口座をもつ顧客は平均で月2000$3000$を口座に振り込み、年間12回約200000$250000$くらいの大きな額を送金をしているんだ。

送金だけでなくオフショアの銀行口座で資産を「預ける」もいる。

『なるほど!かなりのADKを通じて資金が移動するんですね。』

また、我々の銀行業務でADKをコントロールすることから、ETFの手数料を引き下げることも可能になるんだ。最大で1%だね。

全てはゆっくりと主流のメディアで影響を与えていく!

世界初のブロックチェーンベースの銀行をマルタに設立する計画。Binanceが出資。記事はこちら

なんだこの記事は?

証拠はあるのか?

銀行業務に関して、、何か怪しいな。

いいかい、バイナンスはマルタでやろうとしていたが、その後にアフリカに変わったはずだ。

人々は物事を誇大に宣伝する。

私はマルタで銀行業をやることをお勧めしない。

人々が既に忘れているかもしれないが、201213年キプロス・ショックで取り付け騒ぎが起き中央銀行や政府が人々のお金を凍結した。

マルタはその問題まだそんなに時間が経っていない。

マルタでの銀行業について考える人がいたとしたら、そいつは銀行業について知識がないと断言できる。

私ならマルタに自分のお金は入れないよ。

2に、いかに暗号通貨に対してマルタが好意的だと囁かれたところで、彼らはそうではないことを断言出来るし、きっとその考えは変わってないはずだ。

かつてAidos Foundationの登記のためにマルタを選んでいたが、マルタは登記には向いているかもしれないが、私の弁護士は登記に関しても控えた方がいいと言っていた。

『疑ってはいないが、数週間経つのになぜSumac BankRicardo氏の写真をアップしないのか疑問。ADKの情報をTwitterRicardo氏以外からの情報が欲しいです。』

私は長年にわたり金融業に携わってきた。

そこでも人々はまれに信頼という言葉を使用するが、その言葉を使う時は本気で言うんだよ。

Telegramにいる多くの人は、「Ricardo Badoer を信頼している…でも….」と言う。

ここで何が起こっているのか?

12ヶ月というかなりの短期間で、私が今までに約束したもののすべてを提供してきた。

他のコインのファウンダーは約束した事の30%も成し得てない。

彼らはビジネスプランはもちろん技術を提供することさえ出来ないんだ。

もちろん…彼らはビジネスプランすらないんだろう。

前に中央銀行からの銀行の所有に関する公式の書面を見せた。

そしてSumacCEOとの「私がボードメンバーかどうか?」に関する質問のメールも見せた。

その全てでも物足りないようだね。

それならしょうがない。

だったら「信頼」という言葉を安易に使うのはいい加減やめてくれ。

ウェブサイトがなかなか更新されないのは、小規模な銀行でとても優れたリーダーシップを持っているにもかかわらず、IT部門が不足しているからだ。

また彼らに毎日のように

「サイトに私のプロフィールはまだ載らないのかい?」

なんて聞けないし、そんな質問を頻繁にすれば、残りのボードメンバーに

「なんて自己愛が強いくそ野郎なんだ」

って思われるだろうね。

我々はそれを変えようと努力しているしヨーロッパやアジアの専門家を招いている。

『オンラインバンキングは今年中に稼働出来そうですか?』

アフリカはヨーロッパのレベルには追いついておらずオンラインバンキング稼働には少し時間がかかるが、取り組んでいる。

できるだけ早く銀行業務を提供し、今年中にはオフショアの顧客を受け入れられるように頑張るよ。

DON
DON
To be continued on the second half  Aidos kuneen
RYO
RYO
いつもブログを読んで頂きありがとうございます!ブログ運営の力にもなるADKを貰えると喜びます❤️

また今回大切なADKを送って頂き感謝しております!今後とも読みやすく、良いブログになるように頑張ります!

ADKの送り先Addressはこちら

CNDYEQXOBXYQKPHIKGZWMWZXOFAYXICVSOJKFEQOXPWYJZPJHEQQOVORXYTWYOWIMADIQO9CNOVJLEARHGYMRQPWBG