【Mr.Eversonへインタビュー】

【10年以上オフショアの業界で活躍するEverson Martin氏が語るADKの魅力とは?】

RYO
RYO
『急なDM失礼します。Eversonさんは10年ほどオフショアの業界に精通していると聞きました!またあなたはMister Tangoと関わりがあるんですか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
そうです!

10年以上オフショアの業界で働いていたし、今も働いてるよ。

Mister Tangoはビジネスを行う上で主として使ってたんです。

RYO
RYO
『私自身、オフショアの銀行を利用した事がないので、教えて欲しいんですが

世界中にオフショア銀行は他にもたくさんあると思います。その中であなたが思うADKの魅力は何だと思いますか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
そうですね

世界中には何千ものオフショア銀行が存在していますが、Cryptoにフレンドリーな銀行にしようと取り組み、専用のIBANを持ち、口座に紐づいたデビットカードもあるそんな銀行は今の所存在しません。

Mister Tangoはそこまで設立から長くはないが、彼らのマネジメントは酷いもんでした。

このようなサービスを提供しようとしているのは世界中探してもPayricoだけですよ。

1日でも早くサービスを提供してもらいたいと思ったのが、テレグラムに参加した理由で、また私自身そのサービスを必要としているからです。

RYO
RYO
『でも他のオフショア銀行がリカルドさんのやろうとしているような、魅力的な銀行ネットワークを提供しようとしないのは何故なんでしょうか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
まず第1に、他のオフショア銀行を設立した人間にこんなビジネスを思いつく能力と必要なバックグラウンドがないからです。

それだけオフショア銀行の業界は非常に難しいものだと理解する必要がありますね。

そして第2に、Cryptoに触れる事でコルレス銀行としての地位を切り捨てられるかもしれないのに、誰もそんなリスクを冒そうとはしないです。

リカルドがどのようにして、そしてどこに向かおうとしているのか?私はハッキリとわかります。

彼はこのタイプのサービスを提供する為の堅実な資金を持ち、コネクション、そして金融において必要なバックグラウンドを持っていることは確かです。

RYO
RYO
『リカルドさんは知識、経験、財力、コネクションそして行動力の全てが備わっているからこそ、このプロジェクトは魅力があるって事ですね?』

Mr.Everson
Mr.Everson
あなたはオフショアの業界の知識があまりないと言っていたから言いますが

私自身10年前からオフショアの業界にいて年間500万ドル以上のビジネスを扱っていますが、「PayricoADK」その両方が私の判断基準に合致しているからであり、それが備わってなければ、私はここにいません。

そして今までCryptoに真剣に目を向けたことはありませんでしたが、Aidos kuneenはこれから先とても面白そうですね!だから少しばかり購入しました!

RYO
RYO
『年間500$のビジネス歳入を担当している以外にも企業や個人の顧客も受け持っているって事ですか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
それは主要なビジネスのうちの1つに過ぎません。

その後の質問に関しては、もちろんです!

それが私の仕事ですからね。

しかしこれ以上の詳細についてはプロとして機密を守る為、話す事は出来ない。

我々はCryptoのようなファンタジーの世界にいる訳ではありません。

私のいるオフショア業界は「現実にあるもの」だからです。

RYO
RYO
『質問に答えてくれてありがとうございます。あなたの知識と経験からくる回答に感謝します!

Payricoが他のオフショア銀行より優れている点がとても理解出来ました!』

Mr.Everson
Mr.Everson
礼には及びません。

2011年にはビットコインを知っていましたが、

正直言って、なぜADKがこんなに安いのか本当に意味が分かりません。

私にはオフショアバンカーの友人が何人もいますが、何故もっと買わないのかバカだなと思って笑っています。

RYO
RYO
『昔から見ていますが、ADKが安くなってしまった理由は沢山あります。Cryptoは詐欺だらけだったので、それ原因で当初はリカルドさんやプロジェクトを叩く人や、集めたいが為にFUDを流す人もいて、

銀行買収なんて出来るわけない、嘘だ・・

ADKはScamだ・・

あいつは金を持ち逃げする気だ・・

って感じでした。それが長続きしたのもあり、不安になる人やCrypto特有の価格上昇のスピード感に慣れた待てない人達の売りで価格は下がる一方でした。

でもどんどんニュースが明るみに出て、その雰囲気も変わってきています』

Mr.Everson
Mr.Everson
Cryptoユーザーの大半は賢明ではないからね。

ギャンブラーや子供のような知識しかない人がほとんどだと思いますよ。

RYO
RYO
『そうですね!だから騙す人も多いと・・・。

別の質問になりますが、先程、Eversonさんが「Payricoの強み」を話してくれていましたが、Payricoでしか持っていない特性があればオフショア市場のどのくらいのシェアを獲得出来ると思いますか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
どのくらいの顧客を見込めるかって意味ですか?

リカルドが予定通りのプランである銀行ネットワークが実現させれば、スタートから1年間で約20万人〜80万人の顧客が流入すると考えられます。

また口座開設時にADKと呼ばれる匿名の通貨が必要であることを理解しました(これはとても素晴らしいアイデアだと思います)

価格について考察するなら来年には$100くらいなら、いとも簡単に超えるはずです。

オフショア業界に携わってない人は、市場の大きさをあまり理解出来ないかもしれませんね。

それは何十兆$もの巨大な市場であり、まともな銀行の数で言えば、少ない供給に対して非常に高い需要があります。

Cryptoは単純に馬鹿げた市場であり、この市場全体は大規模な不正行為と詐欺で満ち溢れている。

だからリカルドの経歴と彼の作る銀行ネットワーク+マネーキャピタルがADKの強みですね。

RYO
RYO
『質問の仕方が悪くて申し訳ありません。

以前にオフショア市場に眠る資産は40$を超えると聞きました!リカルドさんは以前、その40兆$のうちの1%を、少なくとも0.5%を獲得すると話していました。

Eversonさんの肌感的にそれは可能だと思いますか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
人々はCryptoの市場が詐欺師で一杯になった理由は理解していると思いますが、実際のビジネスについての知識と理解が絶対的に不足しています。

例えば先ほど言ったようにPayricoのような銀行であれば約20万人~80万人の顧客ならすぐに流入すると思います。

そして彼らは$200$900の口座開設費を支払うと共に、かなりの額の資産を送金もするし預金もするでしょう。(ADKという匿名通貨を使用して)

Mister Tangoは、世界最大級のCryptoにフレンドリーなオフショア銀行であり、数十億ユーロ(数十億ドル)の資産を持っていました。

Payricoが彼らの座を奪うことになるでしょうね。

少なくともそれが1番近い目標だと考えられます。

RYO
RYO
なるほど。ありがとうございます!

でもあなたの話を聞いてMister Tangoがとても大きなオフショア銀行であることを初めて知りました。

彼らは2018年にADKを取り扱うと約束しましたが、まだ実現していません。

だから、ADKを長い間知っている私の中ではMister TangoはCrypto界によくあるようないい加減な取引所のようなもののうちの1つだと思っていました。

Mr.Everson
Mr.Everson
Mister Tangoは全てがダメと言う訳ではなく

銀行業としてはとても大きい部類に入ります!

ただマネジメントが酷く、トラブルを沢山抱えていました。

おそらく彼らの銀行はダメになり、なくなるはず。

だからこそPayricoは彼らのビジネスと顧客を奪う絶好の機会であり、Cryptoを扱う世界最大のオフショアバンクとなる可能性を秘めています!

RYO
RYO
『銀行にとってマネジメントが酷いのは致命的なことですね。

私自身、リカルドさんの銀行はとても魅力的だしサービスが利用可能になったらすぐに口座開設する予定で、それが人生初のオフショア銀行の利用になります!』

Mr.Everson
Mr.Everson
銀行を利用する上で、またADKを銀行で扱うという事で、私はリカルドのビジネスやバックグラウンドについて色々と調査していました。

そこで彼はとても誠実であり信頼出来る人間だという事を知りました。

またそれは私の今までのビジネスから来る直接的な経験からもわかる事です。

RYO
RYO
『銀行を買収するには、ホワイトハウスに立ち入る時にされるチェックよりも厳しいチェックを中央銀行から受けると聞きました!過去に問題があっても難しいって事ですか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
そうですね!

車を購入する訳じゃありません。銀行ですよ?

それはかなり厳しい規制そして厳重な管理下に置かれ、かなり厳しいバックグラウンドのチェックを受けます。

世界中で、これらの事を通過できる人はほとんどいませんよ。

相当な億万長者でさえも銀行を設立することは出来ません。

RYO
RYO
『そこまで難しい事だったなんて思いもしなかったです。リカルドさんは、それを通過するような人物だったからADKに興味を持たれたんでね!納得です。

話は変わりますが、Eversonさんは先日、BTCを約2ドルほどの時に購入したとおっしゃっていましたが、今のADKの金額含め、状況はそれに近い気がします

Mr.Everson
Mr.Everson
そうですね!でもBTCは使い道がなく困っていましたが笑

金額的にはBTCと同様の状況であると思いますが、ADKは多額の資金で支えられているため(彼らが大部分をまだ保有している)BTCとは状況が異なりますね。

まぁ今もBTCのバックは不安定なままです。

RYO
RYO
『ではADKを沢山もつ人は将来的にオフショアビジネスをされているEversonさんと関われる日が来るかもしれないですね 笑

ちなみにオフショアのお仕事ではどういった事をされてるんですか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
そうかもしれないね!

私の仕事はオフショアコンサルタントとして、顧客のリスク管理、また顧客や企業のために銀行口座の開設などのアドバイスしていますよ!

また、その顧客にベストなオフショア会社の設立やタックスプランニングについてもアドバイスしています。

RYO
RYO
『まさにドストライクな

では近い将来、Eversonさんの担当する顧客へPayricoを紹介したり、アドバイスする事はあるんでしょうか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
もちろんですよ!

私の担当している顧客の何人かは既にADKPayricoの情報を追っていて、口座開設の為にADKを買い、銀行が設立されサービスが提供されるのを待っています。

RYO
RYO
『凄い!これからを期待しています!

でもADKはまだETFを実現出来ていないからEversonさんの顧客はADKを購入する事を躊躇ったりはしないんでしょうか?

どんなに良いビジネスプランやビジョンを持っていてもCryptoというだけで敬遠されそうな気もします』

Mr.Everson
Mr.Everson
まぁCryptoは詐欺だらけですが、

ADKは私と私の顧客にとっては、既に間違いなく本物ですよ。

ETFはそれほど重要ではありません。

銀行は枢軸だからです。

ETFはとにかくバカなCryptoトレーダーに向けてではなく、ヘッジファンドと本物の機関投資家によって取引されるものです。

RYO
RYO
『私が言いたいのは、ETFして上場という事実は規制当局から認められたって事で購入する人達も安心感が増すと思うんです。

何故ならCryptoのイメージは良くないはずだから』

Mr.Everson
Mr.Everson
ETFとなればADKを押し上げ、Crypto界にも新しい時代が来る。

それには同意しますよ。

しかし、銀行が扱うという事実だけで十分です!

RYO
RYO
『でも富裕層の顧客は、ADKのようなCryptoを使用して口座開設手数料を支払ったり、多額の金額を送ることに不安を感じるんじゃないですか?』

Mr.Everson
Mr.Everson
そんな事はないですよ。

富裕層と言われる人達は、前衛的な人が多いからね。

そして私の仕事はリスクマネージャーとして、それを「クリーン」にし、安全だと認識した上でゴーサインを出す仕事ですから。

RYO
RYO
『なるほど!ではリカルドさんの銀行がオフショア業界だけでなく世界中で話題になることを期待しています』

Mr.Everson
Mr.Everson
もう一度言っておきましょう。

オフショアバンキングの世界がどれほど巨大なものかまだ理解出来ていないようですね。

まだあなたはCryptoの視点で話していると思います!

もちろんです!リカルドの銀行は世界中で話題になるでしょう!

RYO
RYO
『私はまだまだ視野が狭いですね・・・

でも、あなたの言葉を何度も聞いているとオフショア市場がいかに巨大なのか理解してきました。

何故なら、こんなにハイレベルな話が聞けるのは、あなたとリカルドさんだけだったからです』

Mr.Everson
Mr.Everson
そう言ってもらえて嬉しいです。

私は今までCryptoトレーダーと話す事やこういうディスカッションは避けてきました。

その理由は明確で、彼らは単純にバカだからです。

オフショアバンキングは本当に巨大な市場ですよ!

だから私はADKが過小評価されすぎだなと思っています。

RYO
RYO
『完全に同意します!色々質問に答えて頂き本当にありがとうございました!』

Mr.Everson
Mr.Everson
どう致しまして!

オフショアバンキングについての事や、Cryptoの事などいつでも聞いてくれて大丈夫だよ。

RYO
RYO
『そう言ってもらえて嬉しいです!また何かあれば話ますね!』

Mr.Everson
Mr.Everson
Greatだ!

 

RYO
RYO
Eversonさんへのインタビューは以上となります!

オフショア市場で今も活躍し、富裕層を直に担当している方の話を聞くと今まで以上に視点や期待値が激変しました!!リカルドさんとちょっと違った視点もあり面白かったですね。

リカルドさんの本物っぷりを更に実感しました!

ただのF××kinおじさんじゃなかったんだな・・・。

突撃して本当に良かったなと思います!

今後とも有益な良いブログになるように頑張ります!ではまた!

ADKプレゼントAddressはこちら

KXVCVITZAZXNFKFARWG9ZNRXEJRHWIMGVCGBKQPWGC9KPRMMPRFSLSECCRJHQEIWXQ9ZRMLFPWQMZE9NYBDDOPIRCP

BTCプレゼントAddressはこちら

39qYseHbqTSoGXcMPygm18hawy8GjUDgBC